W-ZERO3     短歌的活用術
   
http://wzero3.iinaa.net/

W-ZERO3 短歌的活用術「モバイル日記316」
N-08B白ロム購入

モバイル日記  前回の日記へ  次の日記

モバイル日記ホーム

スポンサード リンク


2016年12月11日(日)
N-08B白ロム購入

いや〜〜、月日の経つのは速いもので今年ももうひと月足らずとなってしまいましたね(・∀・;
今年はちょっと魅力的な端末にも出会えなかったのでこのまま新端末の購入のない年になってしまうかと思っていたのですが…
なんと、この年末になって新しい端末を購入してしまいました。
って、まあ新しいと言っても発売されてからすでに七年近く経っている端末なので、みなさんの参考になるような機種ではまったくないんですけどね(笑)



というわけで、今日はひさしぶりに飛脚さんがこんなものを届けてくれました(・∀・)
中身は…



タイトルでも書いている通り、NTTドコモのdocomo PRO series N-08Bでっす(≧▽≦)
いや〜〜、とうとう買ってしまいましたよN-08B!!
七年近くも前に発売されたiモード携帯なんて今さら買う人はきっと僕ぐらいでしょう(笑)



店頭に七年間置かれていたためかパッケージも隅の方が色あせてます(笑)

いや、実はこのN-08Bは数年前から気になっていた機種なのですが、当時はテキスト入力端末としての性能を比較してPomera DM100に軍配を上げ、Pomera DM100のほうを購入( ̄▽ ̄)
その後も、Pomera DM100の持ち運びのしにくさなどから何度かN-08Bの購入を検討したのですが、やはりテキスト入力にはPomera DM100のキーボードサイズが最適であるとの判断で見送り。

それが何故今回は購入に踏み切ったのかというと、実は長年ワンセグの予約録画機として使用していたgigabeatV41が故障してしまったからなのでした^^;
テキスト入力端末として検討するとPomera DM100には遠く及ばないN-08Bですが、この機種には予約録画可能なワンセグが搭載されていて、故障したgigabeatV41に代わるワンセグ録画再生機としての購入となった訳です(笑)

まあ、それ以外にも、最近の個性のない端末ばかり発売する家電メーカーへの当てつけの思いなどもあったんですけどね(V)o¥o(V)

そんなこんなで、いまさらこんな七年近くも前の骨董品に興味はないという方は今回の記事は読み飛ばしてください^^;
でもきっと、読んでくださったら今のスマートフォンにはないワクワクするような気分だけは味わえるんじゃないかとそんなふうにも思ったりするわけですが…



ではでは、前置きが長くなってしまいましたがさっそくdocomo PRO series N-08Bを開封(≧▽≦)



今回はNTTドコモとの通信契約はせずに白ロムでの購入ということで、携帯電話フリーマーケットのムスビーさんで中古美品を購入させてもらいました。

フリーマーケット ムスビー
【白ロム・機種変更】携帯電話の「売りたい」「買いたい」はムスビーで!

ほんとはAmazonのマーケットプレイスに出品されている二万円程の新品を購入しようかとも思ったのですが、よく読むとAmazonに出品している販売店の品は外装交換した中古品だった(外装交換品を新品と書くのはどうなのよ?)ので、ムスビーの一万三千円程の美品中古のほうに決めました。
Amazonやムスビーには四万円程でほんとの新品も出品されてるのですが、さすがに今さらこの機種に四万円も出す価値は僕もないと思ったもので^^;



というわけでこちらがフリーマーケットのムスビーさんで購入したdocomo PRO series N-08B中古美品本体。



中古とのことですが、出荷時からの液晶のフィルムも貼ったままのほぼ新品のような美しさです(・∀・)



まあ、中古品ということで一応、OA機器用クリーニングキットで掃除はしておきましたが(笑)



ちなみにこのdocomo PRO series N-08Bは、こんなノートパソコンみたいな形をしてますが、じつは純粋なNTTドコモのガラケー(iモード携帯電話)なのです( ̄▽ ̄)
僕は白ロムで本体のみを購入したので通話などは出来ませんが、NTTドコモで通信用のSIMを契約して入れると通話(ハンドセットを使わないで本体だけで通話する場合は通話相手の声がマイクから出て周りに会話内容が聞かれてしまいます^^;)の他にもiモードなども利用できてしまいます。
まあ、いまさらiモードを利用する価値があるかどうかは疑問なところですが(笑)



こんなノートパソコンみたいな形をした変態携帯電話のdocomo PRO series N-08Bですが、液晶を折りたたむとけっこうコンパクトだったりします^^
Nexus6と比較しても長さが少し長いだけで、これぐらいのサイズならズボンのお尻ポケットなどに入れて気軽に持ち出しできそうですね。

以前、Pomera DM100とのSDカードでの連携を考えてN-08Bを購入しようかと思ったこともありましたが、Pomera DM100での腰を据えてのテキスト入力が出来ないような短時間の利用ならN-08Bでのそういう使い方もアリなのかなと思います。※1

※1:SDカード経由でポメラDM100と連携が出来れば便利だろうなあとか思っていたのですが、実際に試してみたところこのN-08BでフォーマットしたSDカードをポメラDM100に入れるとポメラがフリーズしてしまってそういう使い方はどうやら出来ないようです^^;



最近のスマートフォンはバッテリーの自力交換が出来ない内蔵型が主流になっていますが、このN-08Bはユーザーが自分でバッテリー交換できる古き良き時代の機種です。



ちなみに、AmazonでN-08Bのバッテリーが680円の激安で販売されていたのでこの機会に予備に二つ購入しておきました(≧▽≦)
この予備バッテリーも七年ほど前に製造された物のはずなので経年劣化が進んでいるかと思いますが、本体のバッテリーと并て三つもあればあと何年かは使用できるでしょう。
充電してみたところ予備の二つのバッテリーも問題なく充電できました。



バッテリーを外した中には通信用のSIMトレイがあります。



このSIMトレイにNTTドコモで契約したSIMを入れると今でもちゃんと携帯電話として使えます(・∀・)

ただし、N-08Bをドコモショップに持ち込んでの持ち込み契約の場合、料金の高いベーシックプランでしか契約できないそうです^^;
(一応、SIMフリーの海外端末(技適マーク必須)などを手に入れて持ち込んでの、バリュープランでの通信SIMの入手の方法などもあるそうですが…)



予備のバッテリーと一緒にdocomo PRO series N-08B用の液晶保護フィルムも購入しておきました。
フィルムはいつもの「OverLay Brilliant」ですが、これもAmazonで500円まで値下がりしてたので嬉しいかぎりです^^
さすが七年近くも前の骨董品機種ですね(笑)



少し貼りにくかったですがなんとか無事に保護フィルムも貼ることが出来ました。




こんな感じで、綺麗に貼ると「OverLay Brilliant」はほんとに貼っていることを忘れるぐらいの優れた液晶保護フィルムです(・∀・)



ちなみに、N-08Bには充電用のACアダプターが付属していない(中古品だからではなく新品でも付属してません^^;)ので、以前、SH-10B用に購入したラスタバナナのFOMA用充電器を引っ張り出してきて使用しました。



N-08Bはこんな形をしていても歴としたiモード携帯電話なので充電ポートもFOMA用のコネクターなのです(・∀・;



一応、充電しながらでも使用できるので電源を入れてみました。
こんな感じで、ひつじのしつじくんも現れてほんと、携帯電話そのものですね^^;



あと、このN-08Bは電源ポートとイヤホンポートが一体となっていて、充電しながらではイヤホンが使用できないのでこんな変換アダプタも購入。



ラスタバナナの「ステレオ変換アダプタ充電機能付き」。
この変換アダプタを使うと、充電端子とイヤホン端子(3.5ステレオ実にプラグ)、携帯電話用平型プラグの三つの端子を同時に利用できるようになります。
(ただしN-08Bの場合は充電端子の蓋が邪魔で携帯電話用平型プラグは使用しにくいかと思います)。



こんなふうに充電器の先にステレオ変換アダプタを接続。



これで充電しながらイヤホンが使用できるようになります。



さて、肝心のN-08Bの使用感ですが…
僕が普通のiモード携帯電話に慣れていないために最初はかなり戸惑いました(説明書も読まずにいじり出したもので^^;)が、「MENU」キーの存在に気付いてメニュー画面を出せるようになってからはいろいろな設定が出来るようになってけっこう楽しく使えています(・∀・)

一番の使用目的だったワンセグも、このN-08Bは驚くほど受信感度がよくて他のワンセグ端末(録画機能なし)では受信できない場所でも余裕で視聴が可能だったりします^^
ワンセグの録画ついては最初、なぜか何度試しても録画先のmicroSDを途中で見失って録画に失敗したのですが、N-08BでmicroSDをフォーマットしたら無事に録画できるようになりました。
N-08BでのmicroSDの使用には、N-08B本体でのmicroSDのフォーマットが必須のようです。
(microSDはSDHCの32GBまで使用できました。)

予約録画については音声をOFFにした状態でN-08Bの液晶を閉じながらでも録画が出来たので、これで当初の予定通りの使い方が出来そうです(≧▽≦)
ちなみに録画中に液晶をオープンにしていると録画中の番組が表示されてしまうので、録画中に番組鑑賞しないのであれば液晶は閉じておいた方がいいでしょう。
あと、液晶を閉じておくと画面は消灯しますがワンセグの音声は出力されてしまうので、録画前に音声をOFFにしておいたほうがよさそうです。
(外出中に無人の部屋からワンセグの音声が聞こえたら不気味ですからね・笑)



さらにいろいろと触ってみたところ、Nexus6のテザリング機能を使ってN-08Bでネット接続も出来ました(・∀・)
ただし、N-08Bのフルブラウザは性能が低い(一ページの読み込みサイズは1.5Mバイトまで)ので、スマートフォンを持っているならこの機種でネットするメリットはまったくなさそうです。
N-08Bのフルブラウザは表示も遅いですし、ときどきフリーズしてしまうし、操作性も悪いので使っていてもほんとにストレスしか感じません(汗。。



一応、このサイトなども表示は出来ましたが、このサイトを含めてほとんどのサイトで安全性に問題があるとの警告が出てまともにネットなど出来ません^^;



あと、テキスト入力については…
かなり小さいキーボードにも関わらず、僕のでっかい手でもなんとかタッチタイピングが可能でした(≧▽≦)
いや、最初、タッチタイピングは無理やろって思ったんですが、たまにミスタイプはあるもののほんとになんとかタイピング可能なんですよこれ!

しかも僕のでっかい手だと両手で端末を持ち上げての親指入力も普通に出来て、机の上ではタッチタイピング。
電車などで立ちながらのときは親指入力と、二つの入力方法を便利に使い分けられそうです。



ただし、標準のテキストエディターは画面端での自動改行が出来ないおバカ仕様なのでこれはちょっと使い道がないかも(;一_一)
ほんと、キーボードが売りのこの端末にこのエディターでOKを出した開発チームの責任者は阿●やろ…
これでは短歌の入力メモぐらいにしか使い道がありません。

でもまあ、一応、メールの入力画面では画面端での自動改行をしてくれるので、メールソフトでテキスト入力する使い方ならテキスト端末としての使用も充分可能かと思います。
ショートカットキーについては…

@「Ctrl」+「A」でのテキストのすべて選択。
A「Ctrl」+「C」でのコピー。
B「Ctrl」+「X」での切り取り。
C「Ctrl」+「V」での貼り付け。

が可能ですので、メールソフトでテキストを入力して上記の@Aでコピーし、テキストエディターを立ち上げてCで貼り付けて保存、microSD経由でパソコンで再編集なども出来ます。

ただ、「Ctrl」+「S」での上書き保存が出来ないのは僕的には非常に残念なところですね(>_<)
僕は突然のトラブルでのテキスト消失を恐れて普段から頻繁に「Ctrl」+「S」を利用するので…



あと、サイズの都合上「BS」キーの位置が特殊な場所にあるので、慣れるまで時間が掛かりそうです。
僕は、タッチタイピングのときに間違えて「Enter」キーを押してしまうことが度々でした(・∀・;

ほんと、テキスト入力だけが目的ならPomera DM100やDM200のほうがはるかに快適に使用できますよ(笑)



他にもこの機種では白ロムでもPCメールなどが使用出来るのですが、僕の環境ではメールの送信や受信に四回の内三回ぐらいの確率で失敗してしまうのでメール機能もあまり優秀ではないようです^^;
このメールがもう少し実用的なら、テキストをパソコンとメールでやり取りして使用したりも出来るんですけどね〜〜




とは言え、当初の目的のワンセグの録画視聴機としてはかなり優秀な機種でもありますし、昨今のスマートフォンにはない変体端末としての魅力にひさしぶりにワクワクさせられているので、しばらくこの機種で遊んでレビュー記事なども書いてみようかと思ってます(≧▽≦)

まあ、今さらこんな古い機種のレビューをしても誰も喜んでくれないかと思いますが、最近の個性のないスマートフォンにうんざりしてる方には何らかの刺激になるかとも思いますので、また興味のある方はぜひ読んでみてくださいね。
ではでは、今回はこの辺で。

フリーマーケット ムスビー
【白ロム・機種変更】携帯電話の「売りたい」「買いたい」はムスビーで!

Amazon



モバイル日記 前回の日記へ  次の日記

モバイル日記ホーム

W-ZERO3 短歌的活用術(トップページに戻る)

当サイトはリンクフリーです、どうぞご自由に。
Copyright(c) 2016 Yoshihiro Kuromichi (plabotnoitanji@yahoo.co.jp)


スポンサード リンク


スポンサードリンク
【白ロム・機種変更】携帯電話の「売りたい」「買いたい」はムスビーで!

[海外SIMフリー] 人気のスマートフォン最新機種販売中!

Amazon.co.jp - 通販