W-ZERO3     短歌的活用術
   
http://wzero3.iinaa.net/

W-ZERO3 短歌的活用術「モバイル日記310」
現代川柳ヒストリア+川柳フリマ

モバイル日記  前回の日記へ  次の日記

モバイル日記ホーム

スポンサード リンク


2016年5月22日(日)
現代川柳ヒストリア+川柳フリマ

みなさん、どうもです(≧▽≦)
最近、更新が滞りがちなこのモバイル日記ですが、うちに限らずなんだかモバイル業界自体が停滞期に入ったとの記事があちこちで出始めていますね^^;
たしかにスマートフォンもすでに進化しきった感じですし、これから先しばらくはあまり大きな変化もないのかも知れませんねえ。
まあ、それでもPDA時代の終焉の時のような衰退とは違いますし、これはこれでそれなりに幸せなことなんじゃないかとも思いますが。

あとは、変態端末の登場でも期待しながら、いまある端末を手にモバイルライフを楽しんで行けばいいんじゃないかとそんなことを考えている今日この頃の僕です(笑)

というわけで本日もまたモバイル端末中心の話ではないのですが、短歌関係でちょっと大阪・たかつガーデンで開催されている「現代川柳ヒストリア+川柳フリマ」に行ってきました。
(じつは今回、短歌同人のかばん関西がこちらに出店していて僕も短歌を数首提出する形で参加しているのです^^)

ほんとはこの日はかばん関西のメーリングリスト歌会のほうのコメント締切日でもあり、そちらに専念しようかとも迷ったのですが、Pomera DM100を連れていけば会場でコメントを書けるだろうと思いついて近鉄電車に飛び乗りました(笑)


というわけで「現代川柳ヒストリア+川柳フリマ」の開催されている大阪・たかつガーデンへ近鉄電車でレッツ・ゴー!!
(あんまり慌てて飛び出してきたので、この写真もかなり適当な構図ですね^^;)



大阪・たかつガーデンはいつもよく行く上本町にあるので駅までは僕も迷わずに到着( ̄▽ ̄)
事前にネットで調べておいた通り11番出口に行くと「大阪府教育会館(たかつガーデン)」への案内が書かれていました。



11番出口を出てすぐにヒルガオが咲いていました。



11番出口を出てすぐに近鉄百貨店などの位置を確認。
事前に調べておいた地図を参考にすぐに会場のある「大阪府教育会館(たかつガーデン)」も見つけることが出来ました。



たかつガーデン前のサツキツバキ。



こちらが大阪府教育会館(たかつガーデン)入り口(≧▽≦)



エレベーターで八階まで上がって「現代川柳ヒストリア+川柳フリマ」会場に到着。

入り口で受付を済ませて会場内を見回すとA.J氏が遠くで手を振ってくれていました(・∀・)



こちらが「かばん関西」のブース。



おお〜〜、なにやら思っていたよりもはるかによく出来た出展物ですねえ〜〜(・∀・)



なんか壁際の通用口まで勝手に(いや、許可は取ってるんでしょうけど)使用していてさすがです(≧▽≦)



こちらは何首かの短歌が書かれた豆本。
僕の歌も省かれずにちゃんと入ってました(≧▽≦)

写真の奥の方には川柳&短歌の小冊子やかばん関西関係の方の歌集などもあります。



この手前の訳のわからん籠は短歌ガチャガチャだそうです。
なんか他のブースはみんなおとなしい感じなのに、さすがはかばん関西ははっちゃけています( ̄▽ ̄)
って、このガチャガチャにも僕の歌が入ってるんですけどね(笑)



ただでさえ目立っているのに飽き足らず、途中で短歌ガチャガチャの籠を持ち歩いて行商を始めるR.A氏とN.F氏(;´Д`)



って、これが意外にもけっこう売れております(笑)



というわけで僕もひとつ購入してみました(≧▽≦)
こちらが巷で噂の短歌ガチャガチャ(100円)。



中身はこんな感じでなんだかわけのわからないものが入っております。



実はこれ、使用済みのレシートの芯に飾り紙を巻いたもので、振ると中から短歌を書いた巻物が出てくるのですよ(V)o¥o(V)



こんな感じで三首の歌が書かれた巻物が入っています。
僕の購入したものにはM.S氏とH.S氏とN.F氏の素敵な歌が入っておりました(≧▽≦)
僕は短歌を提出しただけで制作には関わらなかったんですけど、手作業で制作してくださった有志(いや、もう勇士ですね)のみなさんほんとうにお疲れさまでした!

と、散々短歌フリマを楽しんだところで、そろそろかばん関西の歌会コメントを書かないと締め切りに間に合わないので、僕はひとりで会場の外へ…



「たかつガーデン」八階の廊下の窓際にちょうどテーブルと椅子のある休憩スペースがあったのでこちらでコメントを書くことにしました。
ちなみに写真の四角いのはA.J氏がくれたチョコレートです(≧▽≦)



せっかくテーブルと椅子があるのに椅子がテーブルに対して横向きに設置されていて動かせないので、仕方なしに膝の上でテキスト打ち(;´Д`)
いや〜〜、こういうところでのPomeraを使ってのテキスト打ちって楽しいなあ。
これこそPomeraの本来の使い方ですよ!!

まあ、とはいえ、かなり真剣に頑張ったのですが一時間ほどの時間ではあんまりはかどらなかったんですけどね…テキスト打ち( ̄▽ ̄;

この後、山田消児氏と小池正博氏の対談を聞いてから他のメンバーを残して僕は先に帰りました。
いや、ほんとは最後まで残って片付けぐらい手伝いたかったのですが、ちょっとこの日は地元で人と会う予定があったもので…
そんなこんなで、Pomeraくんのおかげで川柳フリマにも出かけることが出来てなんとも楽しい一日でした。

ではでは、持ち歩いてこそのモバイル端末。
みなさんもどうぞ愛機をかばんに突っ込んで初夏の街に出かけてみてくださいね〜〜
今回もこの辺で♪

Amazon
   

楽天市場
 


モバイル日記 前回の日記へ  次の日記

モバイル日記ホーム

W-ZERO3 短歌的活用術(トップページに戻る)

当サイトはリンクフリーです、どうぞご自由に。
Copyright(c) 2016 Yoshihiro Kuromichi (plabotnoitanji@yahoo.co.jp)


スポンサード リンク


スポンサードリンク
【白ロム・機種変更】携帯電話の「売りたい」「買いたい」はムスビーで!

[海外SIMフリー] 人気のスマートフォン最新機種販売中!

Amazon.co.jp - 通販