W-ZERO3     短歌的活用術
   
http://wzero3.iinaa.net/

W-ZERO3 短歌的活用術「モバイル日記322」
続・バレンタインデー2017

モバイル日記  前回の日記へ  次の日記

モバイル日記ホーム

スポンサード リンク


2017年2月15(水)
続・バレンタインデー2017

(キコキコ … キコキコ …)
(届けるんやで〜〜)

(; ・`д・´)???

(キコキコ … キコキコ …)
(ぼちぼち 届けるんやで〜〜)

(; ・`д・´)???

…と、冒頭からの怪しげなオノマトペ&掛け声とともに、バレンタインデー翌日のわが家に昨日に引き続き、またもやなにやら怪しげなプレゼントが届いたのでした( ̄▽ ̄)


と言うわけで、バレンタインデーの翌日のわが家に、昨日に引き続き本日もまたもや何やら怪しげなプレゼントが届きましたよ〜〜(・∀・;

わ〜〜い、さすがに昨日のチロルチョコ&ルイボスティーオリエンタルジャスミンの本命チョコ?で終わるわけはないと思っていましたが、今日こそ恋する乙女たちの熱い思いのこもった本命チョコがやって来たのかも〜〜!!



ほれほれ、本命チョコの証に、品名にもちゃんと「お菓子 うどん」と書かれてますし〜〜(≧▽≦)
って、えっ…

う・ど・ん???
なんかもう、嫌な予感しかしませんが、一縷の望みを託して中身を検めて見ましょう( ̄▽ ̄;



はい、開けてみました〜〜( ̄▽ ̄)



たっは〜〜〜
もう、さすがの僕の目にもどっからどう見ても本命チョコには見えませんが、でもひょっとしたら極度の照れ屋さんで素直に恋心を表現できないだけなのかも〜〜

って、やっぱりそんな可能性はゼロに近そうですね(笑)



ああ…謎のオノマトペの正体はこいつらやったんか〜〜( ̄▽ ̄)
どうやらこの三人組(ドロンジョさま、お懐かしや〜〜)が自転車で京都からお菓子とうどんを運んできてくれたようです。

って、自転車でがんばって運んできてくれたのに言うのもなんやけど、バレンタインデーに間に合ってないがな(笑)



でもタイムボカンチョコの中身は美味しそう〜〜(≧▽≦)
おだてブタとか懐かしいし(笑)



そして、こちらは、お椀で食べる小うどん^^;
う〜〜ん、もはやバレンタインデーっぽい雰囲気を出すことすら諦めたこの潔さが逆に素敵ですね(笑)



そんなこんなで、もはやどのあたりがバレンタインデーなのかも怪しくなってきましたが、とりあえず楽しめたのでタイムボカンチョコでも頬張ってバレンタイン気分を味わっておくことにしますとも(≧▽≦)
むっほ〜〜、タイムボカンチョコ美味しい♪


さてさて、そうこうしているうちに、今度は雪の中をさ迷いながら青森の飛脚さんがまたまた別のプレゼント↓を届けてくれましたよ〜〜(・∀・)
飛脚さん、ほんとにお疲れさまでした。


と言うわけで、N-08Bで相棒season15を録画予約中の僕のもとにまたもやこんなプレゼントが届きました(V)o¥o(V)
おお〜〜、今回は怪しげなオノマトペも聞こえませんし、今度こそ、今度こそ、本命チョコかも〜〜(≧▽≦)

って、そんなはずはないことはもうバレバレですが(笑)



(なんか妙に地方色の濃い切手ですね…)



う〜〜ん、「つまらないものですが。」って書かれてるけど、ほんとにつまらないものの可能性があるのが僕の友達たちの怖いところです( ̄▽ ̄)
と言うわけで、おそるおそる中身を確認してみましょう…



おおっ〜〜!!
「つまらないものですが。」って書いてた割には、なんかつまらなくなさそうな感じですよ、これ(≧▽≦)



出ました、「イモ当て」!!
って、イモ当てってなんや???

てか、閻魔様こわいし(;´Д`)



箱の中にもまたこんな閻魔様がいました〜〜(;´Д`)



で、こちらがイモ当てのお菓子、「親子イモ」。
なんかお菓子自体は餡ドーナツみたいで美味しそうですね(・∀・)



箱の裏の説明によると、なんでも津軽地方には昔っから「当物(あてもの)」と呼ばれるくじ付き駄菓子があって、この「イモ当て」は昭和40年ごろに佐藤製菓さんが開発した看板商品なのだとか…
う〜〜ん、奈良県民の僕はもちろんイモ当てなんて知りませんでしたが、世の中ってほんとに広いもんですね(・∀・;



箱の裏の「あそびかた」を見ると、くじを引いて順番を決めて、紙をはがすのだとか。
「親」をひいた人は大当たりで大きいイモがもらえるそうです。
「子」をひいた人は、ざんねん賞で小さいイモだそうです。

てか、このお菓子、「親」の大きいほうは半分に切ってあるので、大でも小でも量的には変わらないんじゃないのかい(; ・`д・´)???
まあ、いいけど。。



一緒に添えられていた友達からの手紙には、この「イモ当て」くじで僕の未来の恋愛運を占えと書いてあります( ̄▽ ̄)
(てか、なんやねん、このやる気のなさそうな目のカラスさんは…笑)
と言うわけでさっそく占ってみましょう、僕の恋愛運!

何が出るかな♪
何が出るかな♪
僕の未来の恋愛運〜〜(≧▽≦)

びりびりびり…


たっはっ〜〜〜!ざんねん賞の「子」やったがな〜〜(;一_一)

あっ、でも恋愛運なら子供のいる「親」より「子」のほうがいいのかこれ???
昨今、芸能界も不倫には厳しい世の中やし…

と言うわけで、僕の恋愛運も上々?のなんとも楽しい津軽名物「イモ当て」なのでした〜〜(V)o¥o(V)
(って、これはやっぱり本命チョコじゃなさそうですね・汗。。)


さてさて、そうこうしているうちにまたもやこんなプレゼント↓が届きましたよ〜〜


引き続きN-08Bで相棒season15を録画予約中の僕のもとに、またもやこんなプレゼントが届きました〜〜(・∀・)
今度こそ、今度こそ本命チョコの予感がしますとも!!



ほらほら、袋の見た目こそそっけないものの、ラッピングテープには少しだけですがバレンタインデーらしさを出そうとの心づかいが見て取れますし(≧▽≦)
はやる気持ちを抑えながら袋を開けてみます。



やった〜〜、今度こそどこから見ても本命チョコです(≧▽≦)



「和歌山みかん飴」って、もうどんだけ本命チョコ感を醸し出してるんですか〜〜(≧▽≦)



さらにこちらは「みかんラングドシャー」!!



って、なんやねんラングドシャーって???



一応、中身はこんな感じのスナック菓子になってました(・∀・)



間にみかん風味のクリームが挟んであって、土産物にしてはなかなかに美味です、これ(≧▽≦)
って、土産物言うてしもたがな…

はい、これもどう見ても本命チョコではありませんね( ̄▽ ̄)



でもでも、もう一つ入っていた袋の中身はなんか本命っぽいんですよこれ!!!



ほらほら、本命っぽいチョコですよこれ〜〜(≧▽≦)
どうなのよ?
どうなのよこれ???

とりあえず、添えられていた手紙を読んでみよう(;´Д`)



ちなみに、手紙に貼られたラッピングテープは、和歌山県PRキャラのきいちゃんだそうです。
って、これネコかな???白クマかな??
というか、やっぱり単に和歌山に行ったお土産なんじゃ(汗。。



でもでも、手紙の中には恋歌っぽい短歌も添えられてましたよ〜〜☆
やっぱ本命チョコか???
本命チョコなんか??

てか、なんやねん、このにこやかなお顔の猫さんは…( ̄▽ ̄)



そんなこんなで、今年もまたまた本命なのか義理なのかさっぱりわからないプレゼントばかりでしたが、愉快なお友達たちのおかげで楽しいバレンタインデー&翌日を過ごすことが出来たのでした(≧▽≦)
みなさん、毎年ほんとにありがとうございますね!!

さ〜〜て、頂いたチョコとお菓子食べながらN-08Bで録画した相棒観よっと(・∀・)

えっ、この話まだつづく?


モバイル日記 前回の日記へ  次の日記

モバイル日記ホーム

W-ZERO3 短歌的活用術(トップページに戻る)

当サイトはリンクフリーです、どうぞご自由に。
Copyright(c) 2017 Yoshihiro Kuromichi (plabotnoitanji@yahoo.co.jp)


スポンサード リンク


スポンサードリンク
【白ロム・機種変更】携帯電話の「売りたい」「買いたい」はムスビーで!

[海外SIMフリー] 人気のスマートフォン最新機種販売中!

Amazon.co.jp - 通販